腰痛の予感がしたら体を温めましょう

   

腰痛の予感がしたら体を温めましょう!腰痛防止の一番のお薦めは『体を冷やさない』ことです。冬は勿論ですが、夏も油断できません。

冷房はどこに行っても入っていて、避けられないからです。

また、クーラーを使うことを我慢していれば、熱中症になる危険もあるのでクーラー使用は健康の為に必要不可欠とも言われます。

真夏に体を冷やさない様にする事は、とても難しいでしょう。

腰にチクチク異変を感じたら足元や腰などの下半身を冷やさないようにすることで、悪化が防げる場合があります。靴下や下着を使ってサポートすれば、効果的です。

女性の場合は、ガードルやボディスーツを2~3日使っていると、自然に腰の違和感が無くなる場合も多いですね。腰を安定させるので、良いと言われています。

お風呂もシャワーで済ませるという事ではなく、湯船につかって体を温めましょう。飲み物・食べ物も体を冷やす物は避けます。

悪化する前に防げれば、歩けないような酷い痛みまでならず大丈夫なんです。 違和感を感じたら、何よりも体を温めて予防する!これが結構、効果的です。

 - 腰痛改善体験エピソード