骨盤ベルトとムアツ布団で子育て時期を乗り越えました

   

骨盤ベルトとムアツ布団で子育て時期を乗り越えました私は恥ずかしながら20代で、ぎっくり腰になった経験があります。

洗面所で顔を洗っている時に突然の痛みがはしり、その姿勢のまま元の状態に戻ることができずおどろきました。

その時は若かったこともあるのでしょうか、3~4日ほど安静にしていたらすぐ治り、それからは軽い腰の痛みが何度かでる程度でした。

その後、妊娠をし妊娠後期になると腰痛が悪化していったのです。診察の時に相談してみると、産婦人科で『骨盤ベルト』を薦められました。

骨盤ベルトを巻くと腰がとても楽になり、出産するまでずっと巻いていたので何とか乗り切れました。また、出産後も子供を抱っこするので腰痛への負担が大きく、骨盤ベルトは手放せませんでした。

この時期に、子育てと腰痛を心配した母親が『ムアツ布団』を購入してくれました。というのも父親がひどい腰痛もちで、ムアツ布団を使い始めてから腰痛が改善したというのです。

普通のマットレスではなく、点と点で体を支えるムアツ布団は寝返りもしやすく、気が付くといつの間にか腰痛を感じることがなくなりました。子供も成長し抱っこすることもなくなり、体の負担もなくなったこともあると思います。

 - 腰痛改善体験エピソード